理念・特徴

はじめまして。塾長の山本です。

REVは1対6のグループ指導を基本とした、少人数指導塾です。
教室は開放的で、西鉄久留米駅、国道3号線の近くにあって静かな場所に位置しています。

REVの周りには大手の学習塾がたくさんあります。

その中で私達が最重要視しているのは、やる気を引き出すこと、子供に目を向けることです。
REVの指導は先生と生徒のやりとりの中で進行します。

先生が黒板に解説を書いて、それを写している間に時間が終わってしまった…
そのようなことは起こりません。

受動的でない授業

これからの塾の指導のあり方は、大きく2つにわかれると思います。

ひとつは、勉強が好きなこのための指導です。最近はパソコンで指導を受けるスタイルが増えてきました。
個人的には、この形式は素晴らしいものだと思います。
どこでもだれでも、超一流講師の超一流の指導が受けられるのは、大きな魅力です。
しかし、REVは勉強を好きにさせるということを心がけています。
先生との問答の中で様々な疑問にこたえ、「もっと知りたい、楽しい」という感覚を養います。

勉強を好きにさせる指導

「やればできる」と言われている子供は、実にもったいないと思います。
よく親御さんがこの子はやればできるんですけど、やらないんです。とおっしゃいますが、
殆どの場合子供も自分はやればできると感じています。ただ、何かのきっかけで勉強に対する意欲を失ってしまったり、
やり方がわからなくなってしまっただけなのです。
勉強に楽しく向き合う機会を与え、自分に自信を持ってもらいたい。私はそう願っています。

楽しい勉強とは

私の言う楽しい勉強とは、楽な勉強ではありません。
適切なレベルの課題をこなし、自分の成長を確認しつつ進んでいく勉強のことを言います。
学生の時分、私は先生に「当ててほしい!」と思うことがありました。時にはちょっと問から離れるようなことを
知っていたり、自分が考えていたことが先生に褒められた時の記憶は今でも残っています。
REVの授業は問答で進みますから、このような機会がたくさんあると思います。
そこで自分の声にだすことで、学習への自主性を育んでもらいたいと考えています。