生徒が参加したチャリティコンサートに行ってきました。

2014/12/24

はい。いってきました。


もう一人の先生と言ってきたのですが…
「西田敏行くるらしいですよ」
「まじっすか!?いくしかない!!」
…塾長は、もしもピアノが弾けたならが好きです。逸る気持ちを抑えつつ、ゆめタウンに急ぐとそこには・・・
なんと、西田たかのりさんが・・・・!!!

おいィィィィ!!

全ッ然違いました
合唱は、CDで聞いても、あまりその良さが伝わらないと思います。
音響がどうのこうのも当然ありますが、私は特に、子どもたちの合唱では、その時の緊張しつつも一生懸命な姿や、私達にいい歌を届けようと力を合わせている姿そのものが一番心を引きつけるものだと思います。素晴らしい合唱をありがとう。
ところで、塾長は昔から合唱が好きです。ふと、自分が昔歌っていたことを思い出しました。
私の中学一年の時のM先生は、合唱にもとても力を入れていて、私達も必死に取り組みました。
その時私達が作った歌詞カード(模造紙)は、自分たちなりの曲の解釈や思いで、元の文字が見えないほど書き込みがなされていました。
先日生徒から聞きましたが、M先生は毎年自分が受け持つ子どもたちにそのカードをお手本として見せてくれているそうです。その話を聞き、とても嬉しく思いました。一生懸命合唱をやっていてよかったなと思いました。