VISA延長の詳細@台湾留学87日目

2017/05/14

日本人は台湾でのVISAなし滞在が90日まで認められています。もし90日以上滞在したい場合は、現地の移民署というところへ行って理由を説明して印鑑を押してもらうと最大180日まで停留することができます。

私は留学生なので事前に台湾領事館(福岡市桜坂)で180日の申請をしたのですが、「90日までですので向こうで延長手続きをしてください」と言われた。VISAの意味…?
気づけば台湾に来て87日目。ヤバい‼

と、いうことで今日は詳細に移民署への行き方をご説明します。
事前にインターネット調べた知識は以下の通り。
①正規の留学生は学生証とパスポート(コピーも)と申請書だけあればよい。
②現地に着いたら待ち時間中に申請書を書こう。
③コピー機がおいてあるのでコピーを忘れても安心。

では、行ってみましょう。時刻は12時過ぎ。

①MRTに乗って「南小門」へ。

②2番出口を出ます

③何やら巨大な建物が目の前に見えます(左側のピンクの建物)

④入ります。ここで注意なのは、正門っぽいほうは職員さん専用のようです。

⑤機械の左側のボタンを押します

⑥申請書を書く暇もなく呼ばれます。呼ぶ声が小さい+二回くらいで次に飛ばされるので注意

⑦書類不備発覚。どうやら入学許可証も持ってこいとのことでした…

と、いうことで明日また行きます。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。