なんということはない100日目@台湾留学100日目

2017/05/22

100日目。本当にあっという間だ。
あと一か月で台湾ともお別れだと考えると、少し寂しい。

さて、今日は大学で授業中に鼻血を出した。
私にとっては珍しいことじゃないのだが、先生が「どこに美女がいたんだ!?」などと茶化すので、みんなの注目を集めてしまった。

個人的に面白かったのは、アメリカ人が「台湾人もそういう表現をするんだね~、日本人だけかと思ってた」と言っていたことだ。
欧米の感覚では興奮して鼻血というのは一般的ではないらしい。
いや、興奮したわけじゃないけどね…

今の子供たちでも、夜寝るのが遅いとお化けが出るとか、夜口笛吹くと蛇が出るとか、ピーナツで鼻血とか言われて育つのだろうか。帰ったら聞かなきゃ。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。