熱炒@台湾留学105日目

2017/05/28

熱炒とは、台湾式の居酒屋のことである。
外観はこんな感じ。注文は日本と同じ。

ちなみに、店の奥に飲み物がある冷蔵庫がおいてあって、勝手にとって持っていく。
全般的に一品500円以下の料理が多い。

今日は諸事情で熱炒に来ました。総勢17人の大所帯。

初めに食べたのは鍋。スギという魚らしいが、そんなのきいたことないぞ・・・
鯛みたいな味がした。美味。

このブログを見てくださっている皆さんに是非お勧めしたいのは、これだ。
お刺身のブルーベリーマヨネーズ和え

こいつぁやべぇ予感がするぞ…
実は、台湾のマヨネーズは、甘い。
から揚げにかかっているだけでなかなか抵抗のあるものに仕上がる。
が、このお刺身にはブルーベリーマヨネーズがかかっているのだ。危険な代物だ。
覚悟して口に運ぶ。

おおぅ…これは予想通りの味だ… これはいけない。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。