買ってもいない宝くじに当たった話@台湾留学108日目

2017/06/01

台湾のレシートには、宝くじのようなものが付いている。

何でも、政府が税金をきっちり回収する方法として、消費者にも得がある方法を考えたのだそうだ。
なんと一等は4000万円近くが当たるというから驚きだ。

こういう運はからっきしな僕だが、なんと当たっていた。2枚も。

6等の200元×2=400元!

換金はまだしていない。
パスポートをもっていかないといけないそうだが、外国人でも換金できるそうだ。

さて、いいことあったなぁとウキウキだった私だが、なるほど人生はうまくできている。

これを見てほしい。

山のふもとで買ったミルクティーの容器が、部屋に入った途端「縦に」割れた。
おかげで部屋はミルクティー浸し。

ついでに部屋を全部雑巾がけできたので、まぁいいきっかけにはなったのだが…

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。