パイレーツオブカリビアン@台湾留学110日目

2017/06/01

さて、今日はお昼から時間があったので、昨日仕入れた情報をもとに、新たな麺を求めて旅に。

その名も四川麺王

ここは外国人は一人もいなかった。かなり現地向けな感じがする。

牛肉麺(120元:450円くらい)と、棒棒鶏(90元:330円くらい)を注文。
これは相場よりかなり高い。

が、

絶品である。

うまい!

流石現地の人が進めるだけある。 足しげく通うことを決意した。

棒棒鶏はすごい量である。ちょっとぱっと見わからないが普通のお茶碗一杯鶏肉だった。

そういえば、私がいつも答えに困る質問が、「趣味は?」という質問だ。

下手に 「映画鑑賞です」などとは言ってはいけない。
「最近何見た?」「好きな映画は?」「どんなのが好き?」等ならまぁ何とかこたえられるが、
「おすすめは?」などと聞かれたときにはすごく答えに困まる。好みも何もわからないのに・・・!

さて、そんなこんな(?)で台湾でも映画を見なきゃということで、映画館に来ました。

ちょうどパイレーツオブカリビアンの最新作があっていたので、それを見ることに。
もちろん字幕版。左側のカウンターで200元(学割。元々は230元かな)を払う。日本と同じ。
安っ

肝心の映画は…いやぁ面白かった‼ 
しかし難点が一つあった。それは字幕の中国語である。
当然、字幕は漢字だらけなのだが、下手に漢字の意味を知っていたりするので、そっちに気を取られてしまう。
しかしそんなにスラスラ読めないので、考え込んでいるうちに肝心の耳がおろそかになり、結局何もわからないまま場面が進む。字幕を見まいとすると今度は映画の動きのほうがおろそかになる。

実に忙しかった。

しかし、なんだかんだ満喫した一日だった。

スイカを食べて寝ることにする。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。