一所懸命

2019/01/29

今年の中学受験に決着がついた。

うちは大きな塾ではないから、例年一校一人が当たり前で戦っている。

僕は彼らの挑戦を讃えたい。

 

子どもにとって、受験は未知の経験の塊だ。

試験当日、結果を受けたその日、自分がどういう気持ちになるか想像もつかなかっただろう。

ただ、未知の恐怖と戦って、勝った負けたはあるけれどその事実と向き合っていく子供たちは立派だと思う。

 

今後も挑戦することを勧め続けようと思う。

もう次の総力戦は始まっている。

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。