事務的なものあれこれ

2019/02/24

一応株式会社としてやっているので、この時期は実に煩雑な事務処理がある。

折節、自分は周りのみんなに助けられているのなぁと感じるのだが、事務作業をやっているときは殊更に感じる。

 

大体において、自分が事務作業に取り掛かるときには、すでに手遅れである。

前もって準備をしておいて云々というのがいまだに身につかない。

 

自身に照らして思うに、こどもの成長過程において「手遅れになった」という実感は必要なのかもしれない。

実害を被って初めて、その害を未然に防ごうという動機が働く。

勿論そうなる前に動けるのが理想ではあるのだが、事実、後手後手に回ってしまう人間もいるようである。

 

毎日、「次こそは」という執念が僕を突き動かす。

明日こそは、来年こそはより明るい未来があると信じて、やっぱり失敗を繰り返している。

一つ一つ、子供たちと共に、僕も成長しています。

 

 

次回の更新は 3月1日の予定です。更新されていない時はご連絡ください。

0942-80-1787

 

 

 

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

»